バイクETCレビュー【ミツバコーワ MSC-BE-51 Ⅱをユーメディア横浜青葉で取付】

今日はヤマハYZF-R1にミツバコーワ MSC-BE-51 Ⅱをユーメディア横浜青葉で取り付けをしたTomoさんにレビューをしていただきました。

バイクETCについての評価は★★★★★の一番いい評価!さて、その理由は?

またバイクETCを取り付けに関してどのような感想、また取付費用などはペイできたのでしょうか。

それでは聞いてみましょう!

スポンサードリンク




プロフィールとバイクETCについて

お名前・性別・ご年齢を教えてください。
Tomoです。男・21歳です。
愛車を教えて下さい。
ヤマハYZF-R1で、2017年式です。
バイクETCの機種と購入場所を教えてください。
ミツバコーワ MSC-BE-51 Ⅱをユーメディア横浜青葉で購入をしました。
購入はおいくらで、購入方法は現金orローンですか?
現金、セットアップ、取付工賃はバイク購入でサービス。トータルで18,500円です。
アンテナ形式は「アンテナ別体型」 or 「アンテナ一体型」のどちらですか?
アンテナ別体型です。
なぜその形式にしたのですか?

他のバイクと比較してもR1は本当にパーツを付ける隙間が少なく、シート下ですら隙間がありません。

そのため一体式ですと、サイズが大きすぎて、もはやタンクの上に貼り付けるしかなくなります。それではセキュリティ的に現実味が無いので比較的サイズの融通が効く別体型のetcにしました。

幸い右のフロントカウルの内側に書類入れのスペースがあり、そこに収納しています。

因みにカードを出し入れする際にはナットを5個外さなければいけないのでカードはR1専用を作って車とは使い分けています。

フロントカウルの内側

ETCは右のフロントカウルの内側に書類入れのスペースがあり、そこに収納しています。

バイクETCについてのレビュー・評価

バイクETCは車に比べ非常に高価です。なぜバイクETC取り付けをしたのですか。理由を教えて下さい。

趣味や仕事でほぼ毎日高速道路を利用しています。趣味の時は良いのですが、通勤時の忙しなさの中で、グローブを外し、財布を取り出し、お金を払ったら再び財布をしまい、グローブを着けて発車!なんて手間を掛けるのは正直言って勘弁して欲しいと思ったからです。

確かに安い買い物ではありませんが、ETCマイレージ(私の利用している高速道路は100円で10ポイント、5000ポイントで5000円分の高速代として利用できます)があり、しかも毎日乗っていますので元はしっかりとれますし、長期的に見ればむしろ高速代が浮くからです。

バイクETCを付けてよかったですか?またその理由を教えてください。

バイクETCをつけてよかったです。

毎日高速を使う身としては手間も省けて、マイレージのポイント制度と休日割引、アクアライン割引などのETCの特典の恩恵を最大限、受け取る事が出来るます。

さらにETCの支払いに使用しているガソリンスタンドのクレジットカードは高速代の支払い分だけでハイオクガソリンをリッター10円も値引きしてくれるので一石二鳥どころか一石三鳥!笑

もはや付けない理由は見当たりません!

バイクETCを評価すると★いくつですか?またその理由を教えて下さい。

バイクETCは★★★★★!高速利用回数、割引回数でETC取り付け費用回収済み。絶対必須と思っています。

費用は決して安いものではないのですが、それ以上に得られるメリットは非常に大きいと感じられました。

二輪車だからこそETC、という言葉が、まさにピッタリと当てはまります。

まとめ

バイクや車に関しては、ガソリンを作る側、売る側、買う側からそれぞれどっさりと税金を掻っ攫われ、更にその税金で作った高速道路は有料で、しかも渋滞緩和の為にETC開発したから車載器を買ってくださいと来たものです。

正直、税金にまみれた世界である事は正直あまり気持ちの良いものではありませんし、ETCに関しても車載器代くらい負担して欲しいのも本音ですが、やはり高速道路は非常に短時間で遠くまで行けますし、ETCに関しても車載器代を払っても尚有り余るメリットがあるので、利害は一致していると思います。

また、高速道路でしか行けない場所は本当に限られていますし、本州ならば下見で行く手段は確保されてますし、その整備のお金を考えるとバイク、車の税金にも納得できます。ですのでやはりETCは付けるべきだと思います。

Tomoさんは以上のように〆ていただきました。ありがとうございます!

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする